Unique Selling Proposition

私たちの強み

お客様が設計を依頼されるとき,どこか一つの事務所に特命で依頼する場合もあれば,3社程度見積もりをとってから一番安い費用の事務所に依頼することもあるでしょう.
当社は,金額での比較をされた場合,一番高いわけではないにしても,一番安く見積もる場合はあまりないかもしれません.
それでも,仕事を依頼してくださるお客様が続いていただけるからこそ,25年近くも会社組織として健全な経営を続けさせていただいております.
それはなぜかと考えれば,3つのことがいえると思います.

1.はっきりとした説明をする.

できないこと,問題のあることは言いにくいことでもきちんと説明することで理解と信頼が得られると考えています.
より良い提案,経験に裏打ちされた改善案もきちんと提示してより良い建物としています.過度に押し付けにならないようにも配慮しています.

2.コスト,性能,安全性のバランスを考えた設計をする.

安かろう,悪かろうが一番誠実さに欠ける仕事であると思います.適切なコストをかけて,必要とされる(過度にならない)性能(省エネ,バリアフリーなど)を実現し,構造的にも安全な設計をします.
そのためにはたくさんの知識,資料,研修が必要となります.

たとえば,住宅を設計するのであれば,「住宅性能評価制度」に基づく評価基準について熟知しておくことも必要ですし,「特殊建築物」と呼ばれる建物を設計するためには法規に通じ,最新の法令関係資料をそろえておくことも大事です.
最新の法令集はもちろんのことですが,法令の解釈に使われる「質疑応答集」も常に最新に更新していくことにより,法に適合した安全な建物が設計できることになります.

3.工事監理に手間をかける

いくらいい設計をしても,大事なのはいい建物ができることです.
工事監理というのはいい設計といい建物の橋渡しをするうえで欠かせないものです.
そのためには施工会社とは完全に独立した建築士事務所が十分な手間と時間をかけて適正な監理をすることがことのほか重要です.
時には施工会社との意見の相違で対立することもありますが,安易に妥協していてはいい建物などできないものです.

弊社が選ばれる理由

豊富な資格者

少人数の事務所ですが、在籍する技術者4名全員が1級建築士です。そのほかにも構造設計一級建築士、設備設計一級建築士、建築基準判定資格者、住宅性能評価員、測量士、積算士、宅地建物取引主任者、補償業務管理士など多数の資格を有していることは豊富な実務経験の蓄積の証明だと考えています。

堅実な経営

弊社の売り上げや利益は創業以来堅調に推移しています。社用車などの設備投資は年商の5%以下であり、利益が多い決算期においても過度な節税にはしることなく納税を行い、内部留保として必要な分を確保するほかは人的な投資や設備投資、職場環境の改善、社員への福利厚生に充てております。運転資金なども借り入れに頼ることもないため、大事な時間を業務に集中することができます。また、豊富な資格者により多角的な業務を行えるため、経営環境が激変するリスクが低くでき、社員の安定的な雇用にもつかがっています。

業歴

長くはありませんが、2019年に25周年を迎えました。四半世紀の間、事務所経営を続けてくることができたのは堅実な経営姿勢と技術力により顧客に支えられてきたゆえであると考えています。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

ゼネラルマネージャー、管理建築士

堀田 実 / horita minoru

1996年会社設立
職種:代表取締役
資格:一級建築士、構造設計・設備設計一級建築士、
APECアーキテクト、APECエンジニア 等
現在、日本建築家協会九州支部熊本地域会 会長、
   熊本県建築士事務所協会 副会長

 

スタッフ

冨永 忠徳 / tominaga tadanori

職種:技術(顧問・技術長)
資格:1級建築士、建築基準適合判定資格者(旧建築主事)

石場 稔康 / ishiba toshiyasu

職種:技術(設計主任)
資格:1級建築士,宅地建物取引主任者、建築積算士 等

岡田 啓典 / okada keisuke

職種:技術(設計主任)
資格:1級建築士

 

オープンデスクスタッフ

永田 一斗 / nagata kazuto

職種:技術(アシスタント)

 
image

業務のお問い合わせ・ご相談・ご依頼など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームよりお問い合わせを受け付けております

PAGE TOP