OUTLINE

会社沿革

1994.10.25

熊本市帯山で「有限会社ウエストサイドビジネス」として堀田実と長崎のB社との共同出資にて会社設立、登記。
建設工事に付帯する設計・サービス業務のほか、ソフト開発やデータ作成などを行う。
共同代表は現在トロンボーン奏者として活躍しているT氏。

1996.8

本社を熊本市保田窪に移転。堀田実が代表取締役、現広島大学教授のB氏が取締役に就任。T氏退任。

1998

大阪デザインコンペ98」に参加
B氏が大学教授就任のため当社取締役を退任。

1999

社名を「有限会社堀田総合設計」に改称する。

2000

一級建築士事務所登録。
堀田がB社の出資を買い取り、100%出資とする。
「中里村新庁舎コンペ」に参加
「清和村公衆トイレ」コンペティションに参加(くまもとアートポリス)

2001

補償コンサルタント業務を開始
「佐世保フェリーターミナル」コンペティションに参加
デンマーク コペンハーゲンの市街地再開発コンペに参加
吉祥寺アーケードデザインコンペに参加

2003

資本金を500万円に増資。
「安中環境アートフォーラム」コンペティションに参加

2004

住宅性能評制度に基づく「性能評価員」登録。県内の性能評価機関と契約を締結し、審査業務を開始。

2005

セキスイハイム「まちかどの家コンペティション」に参加(最優秀賞)

2007

「下通りアーケード改修デザインコンペ」に参加

2008

補償業務管理士登録
「六花の森(Tea House)」コンペティションに参加
熊本駅西口再開発コンペティションに参加

2009

O社と損害保険鑑定業務に関する提携契約を締結
東京の「ハウスプラス」社と瑕疵担保履行責任法に基づく住宅検査の委託契約を締結
大阪の「西日本住宅評価センター」社と住宅性能評価員の委託契約を締結
東京の紳士服店「田屋」本社ビルのリニューアル実施設計コンペティションに参加
甲佐町の学校施設プロポーザルに設計協力(最優秀)

2010

本社を熊本市水前寺に移転
大阪の「アネストブレイントラスト」社と住宅の現況調査に関して委託契約を締結
熊本のC社とマンション等の現況調査業務に関して委託契約を締結
東京の「ベターリビング」社と住宅性能評価に関して委託契約を締結
「球磨工業高校管理棟設計コンペティション」にJV参加(県内3社選出)

2012

「菊水小中一貫校」プロポーザルにJV参加(くまもとアートポリス)
庁舎の指名プロポーザルに設計協力(最優秀)

2013

県内高校指名プロポーザルに設計協力
熊本県建築住宅センタービル新築工事に県内設計事務所チームの「統括補佐」として設計協力
県内高校指名プロポーザルに設計協力(最優秀)

2014

県内自治体庁舎の指名プロポーザルに設計協力(最優秀)

2016

「天草拓心高校マリン校舎男子寮新築工事」の公募プロポーザルにJV参加(次点)
熊本地震発生を受け,応急危険度判定活動,被災建物調査等に協力

会社概要

【名称】有限会社堀田総合設計

【本店】〒862-0950 熊本市中央区水前寺4丁目54番10号アーバンクロス2階

【代表者、管理建築士】取締役社長 堀田 実 (一級建築士)
1964年に熊本県八代市にて出生

【設立】 1994年10月

【資本金】500万円

【連絡先】TEL 096-387-4406 FAX 096-387-4412

【営業登録】 一級建築士事務所 熊本県第2710号 平成12年2月21日

【役員・職員】2018.4.1現在6名(実数)
保有資格 一級建築士、構造設計一級建築士、設備設計一級建築士、
建築基準適合判定資格者(旧建築主事資格)、二級建築士
補償業務管理士

image

業務のお問い合わせ・ご相談・ご依頼など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームよりお問い合わせを受け付けております

PAGE TOP